FC2ブログ
プロフィール

Gはは

Author:Gはは
2005年夏生まれの息子(G)をもつ「まるこうはは」こと「Gはは」です。
お気楽専業主婦ですが、妊婦時代から食の安全・切れやすい子供が多いこと・子供たちが起こす事件等色々な事が気になり始め何でもいいから子供の為に何かしなきゃって思いました。よかったら時々のぞいてやってください。

最近の記事

FC2カウンター

2007.8.19~

    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
      ランキングに参加中!
        ポチッとお頼み申しますm(__)m

カテゴリー

最近のトラックバック

お気にブログ・HP

★東大式超子育て法
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア

    フリーエリア

    子供の体を守りたい!・・・「ひとりっこの僕」
    日本でさえ安心できない食品だらけ。不要なワクチン・抗生物質の乱用など、信用できない小児科医も多く、そんな世の中で我が子を「受け身」で育てるのは最悪だと・・・。取得した「食育アドバイザー」の資格も活かせれば嬉しい(^^)/
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『白い粉』から・・・
    覚醒剤の話ではないですよ(笑)

    安部 司さんってご存知ですか?私は以前TVのドキュメンタリー番組の特集で見たことがあります。
    今日ネットで少し調べてみました。
    日本の食品添加物評論家・ 有機農業JAS判定員などの肩書きを持ち、
    添加物のトップセールスマンだったけど、自分の子供には食べさせられないってことで退職。
    食品の裏側」を熟知しているので全国で講演をされている。

    「自分の子供や家族には食べさせたくない」・・・加工食品の現場で働く人たちにとっては当たり前のこと。添加物を大量に使って作ったハムや漬け物、干物といった食品を、現場の人間は皆「食べたくない」「気持ち悪い」と言い切っています。・・・とあった。

    そしてかなり頷けたのは・・・、

    「私たちの食生活から添加物を完全に排除することは、現実的に不可能な話です。それは、たとえ毎食手作りの食事を取っていたとしても同じこと。大切なのは、メリット、デメリットの両方を考えて、その中で少しでも添加物の入っていないもの少ないものを選ぶという選択を、日々していくことにあると思います。」

    例えばスーパーのポテトサラダにしても「合成保存料は使用していません」などとあえて表示している場合があります。しかし、もともと合成保存料は使ってはいけないものです。(知らなかったよ~~~)それをいうなら本当は、「合成保存料は使用していませんが、保存効果のある化学物質はいっぱい使っています」と書くのが正しい。そうすれば「そこまで怖い思いをしてまで便利でなくてもいい」と判断する人がでてくるかも知れません。

    「この添加物は危険度が高い」「この添加物は比較的安全」などといったことを覚えても意味がないと私は考えています。約1500種類もある添加物をすべて覚えるなど、到底無理な話です。また、添加物の危険性は単独でさまざまな検査が行われていますが、それらを複合摂取した場合の危険性については明らかにされていません。しかし、コンビニエンスストアでサンドイッチを買って食べれば、それだけで十数種類もの添加物を一度に摂取することになります。
    そのため私は、食品の表示を見たときに「台所にないものが添加物」と考えることを提案しています。しょうゆを例に取ると、本物は塩と小麦と大豆という、消費者が知っているものだけで出来ています。ところが安いものになると、グルタミン酸ナトリウムだとか、カラメル色素だとか、安息香酸ブチルなどといった、台所にはない化学物質名がずらりと並んでいる。それはもはやしょうゆではなく、しょうゆ風味調味料とでもいうべきものですね。

    「ジュース」が水の入ったビーカーに着色料を溶かすとレモン色やメロン色に。
    合成着色料は石油から作られている

    そして阿部さんが最も恐れているのは、安易な加工食品に頼る食生活は「食べ物が簡単に手に入る」と子供たちに思わせ、食べ物に対する感謝の気持ちや命をいただくという気持ちを忘れさせてしまうこと。「食べ物を大切にする子は絶対に人をあやめない」と強く確信している。

    最後の「食べ物を大切にする子は絶対に人をあやめない」・・・息子にはこう教育(食育)をしたいと思った。

    誰かが言ってた・・・「食べ物は鳥や豚、牛、魚、野菜など全て生き物を人間は食しているので『命をいただく』という意味で、ご飯を食べる時には『いただきます』というのだ。」と・・・。

    今日は調べる時に自分自身かなり勉強になった記事でした

    人気ブログランキング【ブログの殿堂】ランキングに参加しています。
    「ブログの殿堂」育児部門でただ今全国35位。ご当地ブログで14位。ポチッと1票応援お願いしますぅ


    ★まだ資格者少ない【食育インストラクター】>>> 通信教育80年がくぶん★資料請求無料

    Oisixは【子どもに安心して食べさせる】食材宅配のネットスーパー


    ■ この記事に対するコメント

    ■ この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する。


    ■ この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://ghaha888.blog109.fc2.com/tb.php/38-f2fb734f
    この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
    私のおすすめ

    最近のコメント

    カレンダー

    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    ブログ内検索

    RSSフィード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。