プロフィール

Gはは

Author:Gはは
2005年夏生まれの息子(G)をもつ「まるこうはは」こと「Gはは」です。
お気楽専業主婦ですが、妊婦時代から食の安全・切れやすい子供が多いこと・子供たちが起こす事件等色々な事が気になり始め何でもいいから子供の為に何かしなきゃって思いました。よかったら時々のぞいてやってください。

最近の記事

FC2カウンター

2007.8.19~

    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
      ランキングに参加中!
        ポチッとお頼み申しますm(__)m

カテゴリー

最近のトラックバック

お気にブログ・HP

★東大式超子育て法
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア

    フリーエリア

    子供の体を守りたい!・・・「ひとりっこの僕」
    日本でさえ安心できない食品だらけ。不要なワクチン・抗生物質の乱用など、信用できない小児科医も多く、そんな世の中で我が子を「受け身」で育てるのは最悪だと・・・。取得した「食育アドバイザー」の資格も活かせれば嬉しい(^^)/
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    インフルエンザワクチン
    そろそろやってくるインフルエンザワクチンを打つか打たないかのお悩み時期に備えて、ネットで調べまくりました。
    去年は悩んだ末母子は打たず主人のみ電車通勤だからと打ちました。
    今回調べて考えた私なりの結果は、
    インフルエンザワクチン・・・打たないことに決定。
    【参考にしたHP・記事】
    ●ヤフー検索で一番目「薬のチェックNPO法人医薬ビジランスセンター」→速報版(上の方)→NO.62がわかりやすい
    ●「ジャパンマシニスト社」のTOPICSにある「打つなワクチン、飲むなタミフル」の母里啓子さん<カンガエルーネット(左下お気にブログ・HPにあります)でも有名>の本の説明を読むだけでわかりやすい
    ●「カンガエルーネット」の掲示板、インフルエンザのページ
    ●ワクチン成分が不安という記事を沢山読んだので
    ●たぬき先生のお部屋→育児と病気と予防接種→インフルエンザ100の質問と回答
    ●ヤフー検索で「インフルエンザワクチンは無益」
    まだまだありますがキリがないので・・・。      
               
    タミフル・・・インフルエンザにかかっても飲ませないことに決定。
    【参考にしたHP・記事】
    ●「薬害タミフル脳症被害者の会」の右上に「タミフルとは」の説明文。他にも見ましたがこのページが一番わかりやすかった。
    ●ヤフー検索で一番目「薬のチェックNPO法人医薬ビジランスセンター」→速報版(上の方)→NO.62がわかりやすい

    インフエンザワクチンにしても他のワクチンにしても、「受けずに事態が悪くなると後悔」(例えばおたふくの合併症でムンプス難聴になったり)、「受けて事態が悪くなると後悔」(例えばおたふくのワクチンでムンプス難聴になったり、他のワクチンでもアナフィラキシーショックで死亡したり、子供の時に打ったワクチンの免疫が切れて大人になってかかってひどい症状になったり・・・)だと思いますが、でも上記のように健康な子がワクチンで亡くなった時の親の後悔っていったい・・・。
    ワクチンはウィルスが少なく?薄く?作られているから安全と聞くのにひどい後遺症が残るということは他の成分ででしょうか?それとも体内でウィルスが増殖するのでしょうか???特におたふくのワクチンでムンプス難聴・・・っていうのは「???」です。

    確かにインフルエンザにかかった子の話を聞くと、大人でも1週間前後普通の風邪のキツイタイプでかなりしんどいと聞きます。自然感染した方がいい免疫がつくというのは、それくらいしんどいからかもしれませんね。お仕事をお持ちの方は大変かもしれません。
    友人にも「毎年子供二人がインフルエンザにかかってるけど、ワクチンは打ったことないなぁ~!」って平然と言ってる子もいるし・・・。
    うちのお隣さんも「なぜか1年おきにうちの子かかるねん」とか・・・。
    かかっていたら免疫ができるのに毎年かかるのはなぜかと不思議だったのですが、タミフルで早くに抑えるから免疫がつききっていないっていう記事を読みました。それなら納得!
    インフルエンザ脳症に関しても、タミフルを飲まなかったから脳炎になるとか、肺炎になるとかそういうことはなく(厚生労働省はインフルエンザで痙攣や麻痺が起こりうると書いているけど、これはワクチンをさばきたいからインフルエンザをすごい病気と思わせたいに違いないという印象)、解熱剤が原因・・・だと多くの小児科医の記事で読みました。そういえば知人で1才の時にタミフルを飲んで、ひきつけを起こして運ばれたとも聞きました。インフルエンザの熱のせいのように医師に言われたみたいですが、おそらくはタミフルか解熱剤のせいだと私は思っています。調べていると乳幼児がタミフルで痙攣・ひきつけ・死亡する子も結構いるとか・・・。
    タミフルを世界の70%以上もの数を日本が使っているっていう事自体が異常で、欧米などでは風邪の一種だからと自宅で治す人が多いらしいです。日本のやり方では耐性ウィルスが出現しないかをかなり懸念されているようです。
    もしもワクチンを打つと決められている方は(どのワクチンの時でも)、お子さんの体調の悪い(免疫力が低い)時は副反応が出やすいと思うので絶対避けてあげてほしいです。
    他に感じた事は、やっぱりタミフルと解熱剤は危険。そして高熱=ウィルスと闘っているということなのでむやみに熱を下げるとまたウィルスが活発になるのだとも。お子さんがあまりにもグッタリした場合は病院に連れて行き点滴を打ってもらったりするのがいいのかなと感じました。(ここら辺は特に良い医師と相談したいですね)
    ウィルスは誰でも人混みなどで出会っていて発病するかしないかは本人の免疫次第ということのようです。
    なので基本は睡眠をよくとりバランスよく食べて、帰宅後は手洗い・うがい(できれば部屋着に着替えることがいいらしい)、加湿(これ一番肝心)などを心がけることが良策のようです。

    いつもの事ですが、これは私の感想や意見であり(ワクチンもタミフルも推奨しているHPも多いので)、皆さんは皆さんで絶対視しないでご自分でもお調べになってからの自己判断でお子さんを守ってあげてくださいね。

    余談ですが・・・、それらを調べている途中に予防接種の件で嫌なものを沢山見てしまいました。
    今は時間が無いのでまた後日・・・。おやすみなさい

    人気ブログランキング【ブログの殿堂】ランキングに参加中!ポチッと一票応援お願い致しますぅ
     
    ■ この記事に対するコメント

    ■ この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する。


    ■ この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://ghaha888.blog109.fc2.com/tb.php/18-0222171a
    この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
    私のおすすめ

    最近のコメント

    カレンダー

    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    ブログ内検索

    RSSフィード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。