プロフィール

Gはは

Author:Gはは
2005年夏生まれの息子(G)をもつ「まるこうはは」こと「Gはは」です。
お気楽専業主婦ですが、妊婦時代から食の安全・切れやすい子供が多いこと・子供たちが起こす事件等色々な事が気になり始め何でもいいから子供の為に何かしなきゃって思いました。よかったら時々のぞいてやってください。

最近の記事

FC2カウンター

2007.8.19~

    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
      ランキングに参加中!
        ポチッとお頼み申しますm(__)m

カテゴリー

最近のトラックバック

お気にブログ・HP

★東大式超子育て法
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア

    フリーエリア

    子供の体を守りたい!・・・「ひとりっこの僕」
    日本でさえ安心できない食品だらけ。不要なワクチン・抗生物質の乱用など、信用できない小児科医も多く、そんな世の中で我が子を「受け身」で育てるのは最悪だと・・・。取得した「食育アドバイザー」の資格も活かせれば嬉しい(^^)/
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    インフルエンザA型
    とうとう経験してしまったインフルエンザA型
    シーズン中家族皆どこに行くのもマスク着用+うがい・手洗いもしていたけど、その日の私は基礎体力が低すぎた
    少し風邪気味+生●+暴飲暴食が二日続き・・・そして朝実家で発熱、39.4℃
    風邪がひどくなったのかと思いきや、頭が重く熱いし、ふくらはぎが速歩で遠足に行ったかのようななんとも言えないダルさ、そして悪寒が…、普通の風邪と何かが違う
    夫:「医者でインフル検査してもらおう」
    私:「インフルでもタミフルのむ気ないし、行っても意味無いから寝ておくわ」
    夫:「もし普通の風邪ならいいけど、インフルなら子供と同じ部屋にも居らん方がいいやろし、とりあえず検査しに行こう」
    私:「え~!動きたくないわぁ」…って会話の後連行される
    高熱なのに、いざ着替えて車に乗って行くとスタスタしっかり歩いて院内へ…本当に「病は気から…」だ
    検査後…60才位の医師とお話。
    ドクター:「インフルエンザA型やなぁ。タミフルと漢方薬出しておくわ」
    私:「先生、タミフルのみたくないので薬なしでもいけますよね?」
    ドクター:「いけんことないけど、長引くから子供や家族に感染させたくなかったら早く治す方が感染の確率は減るで~。」  この「子供への感染」の言葉が大きく突き刺さり…タミフル服用へ
    私:「そしたら、うちの3才児が発症したらタミフル無しでいけますよね?」
    ドクター:「3才やったらのまん方がいいやろなぁ」
    ってことでその日の15時にタミフル+ツムラの麻黄湯を服用
    実家の皆に感染してないことを祈りつつ(うちの3人家族はワクチン打たず、実家の両親と兄家族は全員ワクチンを打っている)、自宅へ…
    この車の中が一番感染しやすいと思いつつ、仕方なく私の乗ってる席の窓をちょっと開けて3人ともマスクをし、GO
    タミフル効果は思ったより早く翌日朝には解熱でビックリ
    だから世の中の人は、安易にタミフルに頼ってしまうんやわって思った
    こんなきつい薬を子供にのますのは逆に怖い気が…

    その私が解熱した日に、祈りも虚しくGが発症
    お昼38.6℃→39.0℃と即高熱が出たので、間違いなくインフルだろう
    そして腹をくくり(大袈裟?(笑))医者に行かず…。この日のためにGがインフルにかかったらタミフルや解熱剤を使うかどうかなど一年前から下調べをしておいた。それでも初めてなので不安は不安
    この日は39℃と咳少し。それでもお絵かきやアンパンマングッズで遊ぶ余裕有。そして食欲も有
    翌日、朝でも39.2℃この日もずっと39℃前後で、19:30には39.6℃でMAX長い時間高熱が続いたせいか少しクタビレ感布団に寝転びたがるそれでも食欲有
    しかし一番厄介と予想していた咳が全く無くなったのでその点は安心だった
    夜中の熱性けいれんを気にしないといけないことを二日目の晩に思い出した(笑)
    なるべく起きていたけど、私も病み上がりだし眠たくて知らない間に眠ってた
    そして3日目朝38.3℃→10:00…36.7℃→11:30…37.3℃→16:00…36.5℃でやっと解熱
    この日は朝から走り回ってチャンバラごっこをする元気も有りやっと安心することができた
    このインフル期間と夫が全ての家事をやってくれて感謝
    それと実家の母が2・3日もつおかずを持たせてくれたことにも感謝

    そして思った事がある。
    うちの地域じゃインフルで小児科に行くと必ずタミフルが処方されるらしい。
    しかし怖いこともよく聞く。私の知ってる子でタミフルのんでひきつけて運ばれた。とか合併症で中耳炎になったとか、よく今まで聞いてきた。
    タミフルや解熱剤の害も沢山あると知り、一年前から調べていたけど…、
    かといって、薬なしで必ず今回のGのように無事完治するとも限らない
    それは当然だけど、その子によって基礎体力や免疫力が違うから
    熱に弱い子、吐きやすい子、様々である。これは胎児の頃からの親の食べ物や生まれた体重、質のいい母乳を長期間飲んだかなど、色々関係してくると思われるけど、生まれ出て3年も経って過去には戻れない子たちは、これから食生活と運動で強い体をつくるしかない
    弱い子の食生活はやっぱりそういう食生活と環境なので、早く親が気づいてあげてほしいといつも思う
    この前ぶぶちゃんとも話していたけど、いかに基礎体力・基礎免疫力が大事かと…
    人間の免疫力は腸に大きく関係している。全ての病気にも関わる場所と言われる。じゃ何を食べたらいいのか…それらを学習会で今やっているので、もっとピッチをあげて取り組まないといけないなぁって思う。そしてママさんたちの間違った小児医療もかなり心配

    子供の健康の為に大事なことは、一番に「食生活」、二番目にGの年齢だと「歩くこと」、三番目に「規則正しく」…だろうかあと、当然だけど「楽しく暮らすこと」も重要だと思う
    そんなことを思うと「知育」なんて二の次、三の次

    だからどのやり方も「絶対」は無い。リスクを10分の1にするのか、100分の1にするのか、1000分の1にするのか、10000万分の1にするのか…ってこと。
    乳幼児にタミフルのませてたまたま何もなく終えたけど、すごい高いリスクでのんでいたかもしれないということ。

    それを踏まえた上で、例えばインフルエンザの場合、強い基礎体力と基礎免疫力に自信が持てる体を日常からつくれているのなら、薬なしでいくことが一番…だと私は思うからやってみた
    私にとっては医者に行き薬をもらうことの方が怖かったから…そのためにも基礎免疫力をつけてきた…つもり
    しかし初体験…見守るとは、ほんとにしんどいことだと思ったとにかく無事完治して良かった大きなインフル免疫がついてくれてることを願ってる
    これからもひどい咳や、グッタリしすぎた時などを除いては医者には連れて行かないと決心
    脱水症状の時など家庭で作る「飲む点滴」のレシピも入手済

    それにしても…二人のインフル患者と一緒の家に居て、なぜ夫は発症しなかったのか
    そして、Gはいったいどんな時に食欲が無くなるのだろう(笑)…世の中不思議が沢山

    人気ブログランキング【ブログの殿堂】ランキングに参加しています。
    「ブログの殿堂」育児部門でただ今全国20位。ご当地ブログで20位。ポチッと1票応援お願いしますぅ


    【追記】
    インフルと合併して中耳炎や肺炎になる人もいるので、
    そこらへんも注意するのと勉強が必要だと思った
    勿論ここらへんも免疫力が菌の増殖する力に負けた時に起こるようなので、
    どちらにしても頑丈な身体作りは必要ということだ
    ■ この記事に対するコメント

    た・・・大変やったね。自分もGくんも罹ってしまってさぞしんどかったことでしょう。

    そういや、1歳半検診時にフルを移された息子。
    娘にもうつると確信していたけど、数日遅れで発熱した娘の病気は・・・・・突発性発疹でした。
    なーぜー・・・?。

    今日もテレビで言ってたけど、猫も杓子もタミフル、ってなったのは2002年から。
    それまではフルだってキビシメの風邪扱いで、寝て水分とって休んどけって扱いだったよね。
    できるかぎり体の力で治したい・・・それ以前に罹らないようにしたいもの。
    あと2週間ほどが山だそうよ。


    【2009/01/28 21:28】 URL | わたゆき #T3kkyPvo [ + 編集 +]

    わたゆきちゃんへ
    そういえばわたゆきちゃんとこ罹ったってきいた覚えあるわe-284
    そうなのよ。世界中のタミフル使用量の中で日本が70~80%占めてるっていうから異常なのよね!大人は副作用が少ないとはいえ、持病がある人や急いで治さないといけない仕事の人だけ(これがまた多いのだけど)が服用すればいいけど、区別無く誰でも服用するからややこしいe-442服用して増殖抑えるから免疫がつかない→毎年罹患人口多いって感じやし。
    西欧では、タミフルが高価で手が出ない人もいるけど、普通はわたゆきちゃんが言うように「寝て水分とって休む」タミフル以外の家庭で治す知恵を持ってるしね。
    日本の小児科医は忙しすぎてしんどいっていうけど、地域の母子に本当の強い体を作る予防医学と家庭での治療の仕方を指導すると、全然忙しくないと思うねんけど。
    でもそれでは儲けにならんってことやろし、やらんのやろね。
    予防医学を指導して稼げるように行政がするとかできひんのやろかって思うわ。
    添加物だけでは飽き足らず、薬剤漬けの子供たちに警告やわe-1
    【2009/01/29 10:10】 URL | Gはは #jYsH4QDA [ + 編集 +]

    お久しぶりです。
    インフルエンザ、Gくんもかかってしまったんですね~!
    でも治って良かったです!
    しかも自宅療養で。
    私も薬はできるだけ飲みたくないし、もし子供が生まれたら、
    子供も薬を飲まないで済む方が絶対いいと思うので
    なんだか心強い体験談でした!

    それにしても旦那様は免疫力が高いのでしょうね!
    Gくんもそんなに高熱でも食欲が衰えないのはスバラシイv-352
    風邪引いて食欲なくなった時って結構凹みますよね・・・。
    あぁ・・・めっちゃ病んでるやん、自分。。。みたいな^^

    そして、かなり遅くなりましたがコメントありがとうございました!
    しばらくブログ開いてなかったので遅くなってホントにごめんなさい。
    またあとで、秘密のコメントしますね!
    今からお風呂入ってきま~すv-78
    【2009/02/07 22:01】 URL | ショコランチ #- [ + 編集 +]


    秘密のコメントに入れておきます。
    【2009/02/07 23:12】 URL | ショコランチ #- [ + 編集 +]

    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2009/02/07 23:28】 | # [ + 編集 +]

    ショコランチさんへ
    私の方こそ大変遅くなりごめんなさいe-459
    なんだか最近バタバタ忙しくPCを開けられない日が多くて・・・e-330
    そうなんです。インフル初体験でしたe-286
    Gはよかったけど、私はタミフルのんだおかげで早く完治したかもしれないけど、
    やっぱりのまずに普通に免疫をつけたかったのでその点は残念でしたe-455
    基礎体力を持ってると薬なしでもリスクが低いと思いますが、もってない場合はどちらにしてもリスク有りなので、いかに日頃の生活が大事かということですねe-284
    「後悔先にただず・・・」お互い健康第一で頑張りましょうe-271
    e-279の件はPCに返信しますね!しばしお待ちをe-466
    【2009/02/10 14:54】 URL | Gはは #jYsH4QDA [ + 編集 +]


    ■ この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する。


    ■ この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://ghaha888.blog109.fc2.com/tb.php/101-e338e6d0
    この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
    私のおすすめ

    最近のコメント

    カレンダー

    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    ブログ内検索

    RSSフィード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。