プロフィール

Gはは

Author:Gはは
2005年夏生まれの息子(G)をもつ「まるこうはは」こと「Gはは」です。
お気楽専業主婦ですが、妊婦時代から食の安全・切れやすい子供が多いこと・子供たちが起こす事件等色々な事が気になり始め何でもいいから子供の為に何かしなきゃって思いました。よかったら時々のぞいてやってください。

最近の記事

FC2カウンター

2007.8.19~

    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
      ランキングに参加中!
        ポチッとお頼み申しますm(__)m

カテゴリー

最近のトラックバック

お気にブログ・HP

★東大式超子育て法
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア

    フリーエリア

    子供の体を守りたい!・・・「ひとりっこの僕」
    日本でさえ安心できない食品だらけ。不要なワクチン・抗生物質の乱用など、信用できない小児科医も多く、そんな世の中で我が子を「受け身」で育てるのは最悪だと・・・。取得した「食育アドバイザー」の資格も活かせれば嬉しい(^^)/
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    生き物を飼う?
    今朝急に思いつき、複合施設の中のペットショップに行ってきた
    ご飯は仕掛けてあったので仕方ないから炊いて、
    お昼ごはん用におにぎりを握って持参し車の中でランチ(よくやる
    (おにぎりの具は鮭・鳥そぼろ・じゃこ山椒)

    Gには兄弟がいないし、会議の結果(笑)これからも兄弟が誕生することは無いので、
    何か生き物を飼ってやりたいなぁ、っと夫とよく話すのだけど、
    お互い過去に犬を飼っていて、生き物を飼うということは世話が大変だし、
    責任感もいるから簡単に飼ってはいけない…という共通の意識がある
    それだけにいつもなかなかふんぎれず…

    二人とも犬は好きだけど、毎日の散歩と抜け毛で過去に参っている
    散歩の面を考えると猫が楽そうだけど、
    抜け毛が多いと聞くしあちこちひっかいて大変とも聞く
    めだかは数匹もらって去年飼ってたけど、魔の西日玄関で死なしたし
    (この玄関は今まで観葉植物もいくつも全滅

    それで…、私はGが男の子だし「くわがた」がいいと思ったけど、
    夫はくわがたはすぐ死ぬから「亀」がいい
    と言いはるので、ショップで飼い方を聞いた
    亀は万年…という位だから、結構生きるし大きくなったら数十cmになったりするらしい。
    手なずけるペットが理想だけど、亀はサルモネラ菌などをもっているので観賞でとどめた方がいいらしい
    でも店員さん曰く、インコなどを飼うよりも亀が楽だとか…。
    ハムスターは…ネズミだし私が苦手
    平気で蛇やカメレオンが飼える人の神経の持ち主になりたい…と思う時がある
    でも夫は幼少期に、鶏(大きくなったら知らぬ間に食卓に上っていたらしい)・アヒル(これまた食卓に)・九官鳥・それと、なんとワニの子供も飼っていたらしい

    ウキウキ見に行った夫も、店員さんの亀の飼育方法の説明で、
    一年目の冬は寒さを経験してないのでヒーターを付けないと死ぬ確率が高いとか、
    フィルターは定期的に交換等、色々言われてるうちにドンヨリしてきたらしい。
    「また考えて来よう」ってことに…

    さて、何を飼うことになるのかなぁ??
    生き物…うちの家の中には生き物が3人住んでいるけど、
    ご飯は3度食べるし、お風呂は入るし、トイレも数回行くし
    たまに病気はするし、ケンカもするし
    ほんと生き物って大変だぁ~
    それでもGが生まれてよかったし、楽しいしなぁ~
    ん~、難しい~
    飼えばこちらでまた書きまする~

    ほんとは私、菌やらエサやらトイレとか…何も気にしなくてもいいなら
    チンパンジーが買いたいんだけどね(笑)

    スポンサーサイト
    田植え交流会が…
    明後日の日曜…
    せっかく楽しみにしていた『田植え交流会』フルのせいで中止に
    去年行った友達からすごく親子で楽しいで~と聞かされていたのですごくショック
    うちのGもこの夏で4才になるし、
    これが「お米になるんやで~」と言えば、
    なんとなくわかって教育にもいいだろうし、
    沢山の産直野菜の販売や、お昼ごはんの販売、よもぎ団子・ウィンナー・うどんなどの手作り体験会、
    お楽しみ抽選等盛り沢山で、
    そうそう、肝心の田植えと…ね(笑)
    観光バスも乗り入れるほど人で賑わう予定ですごく楽しみにしていたのに…
    かなり残念~
    今度は『稲刈り体験会』までお預けかなぁ~
    稲花粉の私が田植えはヤバイと、神様のおぼし召しかしら…


    無塗装竹箸
    息子のお箸探し…
    安心素材のお箸第二弾を少し前から探していた。
    第一弾の時は、しつけ箸で天然木のうるし塗装のものでした。
    今回は、自然食レンストランで用意された竹箸での食事がすごく気分よく感じられたため、
    絶対、安心素材の竹箸を探そうと決めていました。
    ネットでウロウロ探し歩き、
    竹箸は竹箸でも他の木のお箸同様、ウレタン塗装やアクリル塗装が多いのですが、
    無塗装の竹箸を扱っている限られたお店の中で、
    こだわりをもって作ってらっしゃる「やまご箸店」っていうお店に決定。
    お箸のサイズの測り方も見て測り、今回はGの物のサイズ違い2本と私の物、
    合計3本購入
    主人の物は新しい天然木のお箸が順番待ちでしまってあるので今回はなし
    Gはかなりお気に入り
    竹箸

    私のおすすめ

    最近のコメント

    カレンダー

    04 | 2009/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    ブログ内検索

    RSSフィード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。