プロフィール

Gはは

Author:Gはは
2005年夏生まれの息子(G)をもつ「まるこうはは」こと「Gはは」です。
お気楽専業主婦ですが、妊婦時代から食の安全・切れやすい子供が多いこと・子供たちが起こす事件等色々な事が気になり始め何でもいいから子供の為に何かしなきゃって思いました。よかったら時々のぞいてやってください。

最近の記事

FC2カウンター

2007.8.19~

    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
      ランキングに参加中!
        ポチッとお頼み申しますm(__)m

カテゴリー

最近のトラックバック

お気にブログ・HP

★東大式超子育て法
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア

    フリーエリア

    子供の体を守りたい!・・・「ひとりっこの僕」
    日本でさえ安心できない食品だらけ。不要なワクチン・抗生物質の乱用など、信用できない小児科医も多く、そんな世の中で我が子を「受け身」で育てるのは最悪だと・・・。取得した「食育アドバイザー」の資格も活かせれば嬉しい(^^)/
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    シャトルシェフがやってきたぁ!!
    ずっと圧力鍋を買うつもりでいたのに、ネットで「圧力鍋VSシャトルシェフ」みたいな感じの記事をよく目にするようになり、調べていくうちに…シャトルシェフに気持ちがなびき…
    とうとうシャトルシェフの4.5L(8割まで具材を入れられるのでこのサイズに)が
    我が家にやってきた
    圧力鍋と同じく、ガス代節約
    しかし調理時間は圧力鍋の方が早い
    決め手は、圧力鍋より荷崩れしにくく味が染み込みやすい。そして焦げ付かない。
    圧力鍋のレビューには、不満も書いている人がチラホラあったけど、
    シャトルは満足ばかりで、不満のレビューをあまり見かけなかったし、
    サイズ違いを買ってる人が多かったことも大きい
    それと、何を買うにも「洗いやすさ」を重視する私…
    圧力鍋は蓋やパッキンなど面倒くさいイメージがあったけど、
    シャトルはステンレスでツンツルテンなので簡単
    そして魔法瓶の方もツンツルテンなので汚れない
    そして、そして、保温調理中は火を使わず魔法瓶の中でコトコト煮込むので、
    出かけてもOKだし、コンロにつきっきりではなくて自分の時間を有効に使える点も気に入った
    シャトルシェフ1
    赤色と迷ったけど、風水の私のラッキーカラーが黄色らしいのでこちらに
    シャトルシェフ3
    届いたその日に「ぶり大根」(右)を
    美味しかったぁ
    シャトルシェフ2
    そんなこんなで、今後シャトルにできないことを圧力鍋でしたくなったら…
    シャトルが大きめサイズを買ったので、圧力鍋は小さめサイズを買おうかと
    女って、こういうキッチンの道具類に弱いのよね~
    気持ちの持続…ただの家具にならないように使わなきゃ
    次は玄米でも炊こうかな
    スポンサーサイト
    HB経由で天然酵母の菓子パンを!
    最近菓子パンを焼く練習…というか、
    一度焼いて焼きたてを食べたら、また焼きたくなって…
    でも「手ごね」ではなくホームベーカリー経由(一次発酵まで機械)だし自慢もできないが…
    以前ブログに載せたのはドライイーストだったけど、
    最近は…、

    あこ天然酵母
    北海道産強力粉「はるよこい」
    北海道産てんさい糖
    オリーブオイル



    と、シンプル

    数日前…、
    CA390321.jpg
    HBから取り出す生地はめちゃ気持ちいい表現できない肌触り
    搗き立ての餅よりはるかに気持ちいいパンを焼く人にしかわからないかも
    レーズンを練りこんだ生地
    ベンチタイム
    一個ずつ計り丸める。精神が安定できそな気持ちのよい作業
    二次発酵後
    二次発酵後
    焼き上がり1
    11個のレーズンパンと3個のチーズパン
    焼き上がり2
    焼き立て
    焼きたてを頬張って…

    そして今日は、ママ友ちゃんと二人で作った
    待てない?
    待ちきれない三才児たち…オーブンを何度も覗き込む
    焼き上がり3
    3個のチーズパン・3個の甘納豆パン・3個の薩摩芋パン・4個のハムエッグパン
    焼きあがり4
    味はやっぱり素朴な美味しさ
    パン屋さんのハムエッグなどはかなりのバターやマヨネーズを使ってるんだなぁって作って初めてわかったでも天然酵母のパンが最近美味しくてしかたない
    いやいや、「パンの常食はやめて、ご飯を常食に…」と日頃学習会でも説明している
    なので、二分づきご飯が主の我が家
    たまにパンを食べるなら「おうちで天然酵母パン」がオススメってことで~

    次回はあんパンやウィンナーパンなんかを焼いてみたいなぁ
    死亡率第一位の「ガン」!
    近頃ガンになった人の話をよく聞く。

    誰の身体にも、日常茶飯事的にガン細胞は出現している。
    しかし、自己防衛機能がスムーズに働ていると自然治癒にむかう。
    逆に、働いていないと増殖していくことになる
    ガンというのはある程度の大きさにならないと現代医学では発見できません。
    直径1cm、重さにして1g位にならないとなかなか見つけにくいとのことです。
    ここまでガンが増殖するのには、約15年はかかると考えられていて、それまでの4分の3の期間でひそかに進行し、残りの4分の1の期間の約5年の間に、その姿を現してその人を苦しめることになるとのこと。
    ガンの早期発見といっても、直径1cm位のガンが発見された時には、すでに15年前後の年月が経ってしまっていることになります。
    今もし自分や身内の者が15年のどの時点かにいるかもしれないとしたらぞっとしますそして15年前~現在までの食生活を振り返るとめちゃくちゃ焦ります
    それに、日本人はガンで亡くなる人が右肩上がりに増えているし…
    私が分づき米を食べたり、肉食を減らしたり食生活を改善しだしたのは、ほんの1・2年前からの事なので…、今現時点でガン細胞を飼育?していない場合はこれから先ガン細胞が出来ても増殖しない自信はあるけど、過去については『呑みまくり吸いまくり朝まで唄いまくり』(笑)してきたので、
    不安はあっても自信は微塵もない

    ガンになったら、なぜ命取りになるのかという理由の一つに、患者の免疫力が急激に衰えてしまうということがあげられる。
    だからガンが出来てしまったら、そこから免疫力にブレーキをかけるものが出てくるのだから、それらの物質が沢山出てくる前になんとか手をうたないといけないことになる
    私はガンになってしまったら…、今は昔のドラマとは違い本人に告知されるらしいのだけど、
    ステージを…例えば末期なのにショックを小さくするため初期と伝えられたりする場合があるので、
    夫には「自分でやりたい治療をしたいから本当のことを言ってな」と言ってある私は西洋医学には『切ったり、貼ったり、レントゲンで状況確認』は頼むかもしれないけど、基本的には自分が信じている健康法(信用できるある医師の、少し過酷だけど確立された健康法に期待している)で治療したいと思っていて、人間の本能的機能を利用しながら食事や運動で治すので抗がん剤の副作用などの苦しみはないやり方になる今まで、末期で病院にさじを投げられた患者さんが沢山ここのやり方で助かっているし、理論的にも自然で納得できるやり方なので…

    それにしても過去には戻れないから、やはり予防が大事になる
    私は自分の学習会でも、「15年後のことに親に責任はない…とは子供には言えないからちゃんとした食生活を」とママさんたちに言っている。
    子供の体は小さいので特にダメージが大きい
    だからとにかく、食品添加物や遺伝子組換え食品、残留農薬の多い輸入食品からはなるべく遠ざかることが大事
    他にも沢山の改善点と理論を伝えているけど、それで改善した食生活は、結構経済的で便秘が解消されたり、体調が良くなったと言ってもらえる
    ただ私も良い食事を心がけているけれど、最近過食気味なのでそれもガンになりやすい
    少食にせねば…と思いつつ、ストレスだかなんだかわからないけど、毎夕飯食べ過ぎてしまうのが反省点休肝日をもっと増やそうかな

    私のおすすめ

    最近のコメント

    カレンダー

    02 | 2009/03 | 04
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    ブログ内検索

    RSSフィード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。